トップ会社情報会社沿革
会社沿革
旧 揖斐川アセチレン
旧 揖斐電アセチレン
1959年
昭和34年
イビデン(株)、大阪酸素工業(株)、
サス・サンワ(株)を大株主として、
大府市高石市に設立
1960年
昭和35年
イビデン(株)、中京産商(株)の
共同出資にて設立
1964年
昭和39年
プロパンガス充填販売開始
1964年
昭和39年
アセチレン設備増強(月産100トン)
1965年
昭和40年
工業用中和材製造販売
1970年
昭和45年
日本炭酸(株)と提携、
炭酸ガスの充填販売開始
1971年
昭和46年
炭酸ガス充填開始(月産100トン)
酸素ガス充填開始(月産9万立米)
1972年
昭和47年
大阪酸素工業(株)と提携、
酸素・窒素の充填販売開始
1974年
昭和49年
炭酸ガス充填設備増設(月産100トン)
容器再検査開始
1975年
昭和50年
容器再検査設備増設
1978年
昭和53年
泉北工場開設に伴い本社工場から
酸素・窒素充填設備を移設
旭硝子(株)と提携、
フロンガスの充填販売開始
1980年
昭和55年
医療用酸素の充填販売開始
1982年
昭和57年
泉北工場にプロパン・ブタン充填設備を
新設・操業開始
1983年
昭和58年
泉北工場に石灰スラリー製造設備を
新設・操業開始
1984年
昭和59年
大陽東洋酸素(株)と
アセチレン集中生産実施
アセチレン設備増強(月産165トン)
1991年
平成3年
3月
本社・工場を
大阪府高石市高砂3丁目79番地
(旧泉北工場)に移転
大陽東洋酸素(株)と提携、
エアゾール設備を新設・充填販売開始
1998年
平成10年
10月
炭素製品(EDM)の販売開始
2000年
平成12年
5月
大阪支店を新大阪に開設
2000年
平成12年
10月
揖斐電アセチレン(株)を合併。  商号を「イビデンケミカル」に変更。  本社を岐阜県大垣市へ移転。
イビデン(株)よりカーバイト・フェロ窒化珪素の事業を移管。
2002年
平成14年
2月
イビデンケミカル(株)大府工場製造部門を分離、合弁会社中部合同アセチレン(株)を設立。
2004年
平成16年
4月
環境関連を新規に開始し、健康関連事業をイビデン(株)より移管し事業開始。
一方、炭素製品事業をイビデン(株)へ移管。
2014年
平成26年
3月
一般建設業(管工事業・機械器具設置工事業)の免許取得。
2015年
平成27年
2月
本社現在地に移転。
2018年
平成30年
4月
品質マネージメントシステム ISO9001 2015年度版認証取得。
(高石事業所・Eケミカル事業部フェロ窒化珪素)